忍者ブログ
ADMINWRITE
Music Pandoraブログ版。
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

景気の良い告知をした次に、このタイトルで始めるのはどうなんでしょうか。
おはようございます、光田です。

作曲や美術、小説など、創作活動というものは、多かれ少なかれ、好調不調の波があるものではないでしょうか。
そして、何度も襲ってくる悩みの種が、スランプというものでしょう。

実は、曲自体には手をつけているんですよ。
それに、何曲かは既に半分以上できている曲もあります。
でも、全体のヴィジョンが全然見えてこない。
このまま作り続けても、果たして良いメロディーなのか、構成は十分練りきれているか、和音の設定は、リズムは…など、どんどん不安になってしまいます。
「これにしよう」という、決定作業ができないし、そもそもアイディアも良くない(気がするの)です。そして悪循環。

こんな時にはどうすごすのが良いのでしょうか。
私は、全体のヴィジョンを見通すために、先達の曲を聴くことにしています。
他人のイメージに刺激を受けて、自分のヴィジョンを広げて行くのですね。
因みに、そういうとき私が一番よく聴くのはプーランクの室内楽。ピアノはロジェ。たまにエリック・ル・サージュ。

プーランクの音楽は本当にお洒落で、それで居てウィットに富んでいて、そしてわかりやすい。
ロジェのピアノはテクニックもさることながら、自然でいて、なおかつ私の発想の外にある音楽を演奏してくれる。全然違うのに、こんなのもありだなぁ、と思って、素直に自分の音楽の幅を広げてくれる、大好きなピアニスト。
エリック・ル・サージュは逆に、テクニックももう一つ抜けきらないけれど、私のイメージ通りの自然な演奏をして、とても聴きやすい。

皆さんはスランプの時に、どうしているのでしょうか。
良い解決法があれば、おしえてくださいね(笑
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログはじめたんだねーがんばれ!
電波投げ 2008/01/31(Thu)21:15:13 編集
> 電波投げさん
こんにちは。HP同様更新頻度の低いブログですけれど(汗
よかったら今後ともおつきあい下さいませ。
みつだ URL 2008/02/03(Sun)02:07:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
光田 晋哉
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Blog Pandora ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]