忍者ブログ
ADMINWRITE
Music Pandoraブログ版。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無料配布/5. 4. 2010発行


SMS2010

1. From Here
  (monochrome monaural「テール島の迷宮」タイトル曲)
2. Retro Pop Girl
  (「Retro Pop Girl」収録)
3. Prayful Dance
  (「Prayful Dances」収録)
4. 「Two Rhapsodies for Clarinet and Piano」より1. Allegro (ZUN/arr.光田晋哉)
  (Smalt Erz「幻想郷 ~ Classicalized Scenery」収録 / 東方紅魔郷「メイドと血の懐中時計」「U.N.オーエンは彼女なのか?」)
5. A Song of a Spring Night (ZUN/arr.光田晋哉)
  (「Songs of a Spring Night」収録 / 東方花映塚「春色小径」東方永夜抄「少女綺想曲」)
6. More Than I Know (alt)
7. 水の薫る風景
  (「水の薫る風景」より)
8. 「Six Trios for flute, viola and piano」より 1. Prelude (Live)
9. 柔らかな陽の射すところ
  (「柔らかな陽の射すところ」より)

All Songs composed by MITSUDA, Shin'ya, otherwise indicated.

PR
こちらのDiscographyも更新しました。
ブログ版の方が微妙に詳しい。

□レコーディング間近
実は、5月2日に大きなレコーディングがあります。
今はその直前でもあり、コミティア、M3の直前でもあるので、超てんやわんやしてます。
と言うわけで、GW抜けるくらいまでは更新が滞る気がします。すみません。

□コミティア&M3持参物
後でまた告知しますが、いつも通り全部持って行きます。旧作は少部数です。
コミティアはオリジナルオンリーなので、前作「Songs of~」は持って行きません。ご注意下さい。
あと、M3ではSmalt Erzさんからの委託を受けます。最新作「幻想郷 ~ Classiclized Scenery」と、C77の「竜と花の大地を巡る交響曲」です。どちらも少部数かも知れず。

あと共通で、SMS2010という、サンプル集も持って行きます。各CD表題曲と、一部未発表音源(これから公開予定のものですが…)が含まれたCD-Rです。無料で配りますので、よろしければどうぞ。昨年までと違い、マキロンさんが描いてくれるジャケットもつくみたいです。
たぶん適当に積んでおくので、自由に持って行って下さい。

うわぁ、時間が無いので、とりあえずこの辺で!
家で書いて出れなかったので、出先から更新です。
遅くなりましたが、クロスフェードデモを公開致しました!
サーバーの関係で音質が低めですが、サクッとCD全体の雰囲気を確認出来ると思います。
ぜひぜひ聴いてみて下さい。

http://pandora.bufsiz.jp/mp3/fs_cf.mp3
ずいぶんと放置しておりました…光田です。
一応一番きついところは…抜けたのかな。

□柔らかな陽の射すところ試聴公開
組曲とクロスフェード以外の試聴を公開しました。
Discographyからお願いします。

今回はわかりやすく、しかし単純にならないように気をつけてます。

あと、ピアノにちょっとこだわりました。
クラシカルな楽曲だと、ベーゼンの音色がとても好きなので、ベーゼンを置いてあるスタジオを探して…そうしたらオーナーさんがとても良い方で、ある程度融通も利かしてくれて。
大変良い感じに録れたかなぁ、と思っています。


□コミティア92、M3-2010春に参加します。
「コミティア92」X16a "Music Pandora"
「M3-2010春」I42 "Music Pandora"

新譜
それで急に更新が止まってました。すみません。
今は兄のPCを借りて更新中。
注文したPCが早く届くと良いんだけれど…いよいようちの子も(しょうがないので)デュアルコアになります。相変わらずノートだけど。


□例大祭&不敗小町
そんなこんなありましたが、最低限必要なマスターデータは提出済みだったり、マスタリングが終わったばかりだったHasくんの曲だけは兄がサルベージしてくれたりと、何とか迷惑かけずにすみました。

と言うわけで、例大祭&不敗小町ではSmalt Erzさんの新譜「幻想郷 ~ Classicalized Scenery」に光田もちょこっとお邪魔してます。ちょこっとっていうか、5曲6トラックもお邪魔してます。全体の時間だけ指定されたので、短い曲をいっぱい書いたら多くなりすぎた、ごめんなさい。

個人的な目玉はHasくんと1曲ずつ提供しあって、僕の曲をHasくんが、Hasくんの曲を僕が吹いていることですかね。生録音楽しかったです。
勿論打ち込みも頑張りましたよー。今回は録音やマスターも頼まれたので超頑張りました。

と言うわけで、自分のアルバムなみに労力がかかっている気がしなくもない、Smalt Erzさんの「幻想郷 ~ Classicalized Scenery」をよろしくお願いします。


□その他、音関係の影響
・プリセットが全て飛んだので組み直さないといけない。
・そもそもいくつかのソフトが見あたらないので、家を片付けないとセットアップが終わらない。
・しかし大掃除をするには目前の〆切が(データが飛んだので)ヤバい。
・最終バックアップが一週間前くらいで、ちょうどフランス組曲の制作時期と被ってたので、クビにしてアルバムコンセプトも変えた。
・結果的に当初の予定より僕好みになりそう。


□新譜のタイトル
そしてこっそりディスコグラフィーを更新したとおり、新譜のタイトルを決めました。
「柔らかな陽の射すところ」
あたたかくてポップで、そこはかとなくクラシカルな、ピアノソロアルバムです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
光田 晋哉
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Blog Pandora ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]