忍者ブログ
ADMINWRITE
Music Pandoraブログ版。
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Traeumerei(トロイメライ)とはどんな意味だったっけな。
そうそう、夢、って意味だっけ。
Googleで調べれば欲しい情報の9割は出てくる、便利な世の中になった物だ。

僕の好きなピアニストに、Wilhelm Kempff(ヴィルヘルム・ケンプ)という人がいる。
主にベートーベン弾きとして有名な彼だが、僕は彼の弾くシューマンが一等好きだ。

彼のピアノは、正直なところ結構バラバラだと思う。
透明感のある音、というのは全然合わない。
どちらかというと男気にあふれ、しかしながら力強くもない。
ちっとも繊細じゃないタッチの中に、繊細な彼の音楽性があふれている。
リリカルで、暖かく、どこかほっとする演奏。

バラバラでリリカルと言えば、僕の好きなジャズ・トランペッターの代名詞みたいなもんだ。
Tom Harrell(トム・ハレル)という僕の一番大好きなトランペッターも、リズムにきっちりと言うより、自分のリズムで演奏をするキライがある。
しかし独りではなく、しっかりと周りを聴いて、そしてどこまでもリリカルに歌を紡いでいく。

色んなサウンドに迷い込んだし、これからも積極的に迷い込んでいくのだろうけれど、僕はやっぱりリリカルなサウンドが好きなのだろうな。

この間友人に「書く曲のイメージとソロの内容が違う」と言われた。
ふと思ったのは、最近リリカルなソロを吹いてないなぁ、ということ。
アドリブは即興の作曲だと師匠が言った。
即興だろうと、紙の上だろうと、リリカルなメロディーを書きたい。



――先日に引き続き、「書くぞ!」というとこで終わっても良いんでしょうか(笑
小さなパラフレーズは集まってきたんだけど、まだ曲の段階に出来てない自分。
ちょっと不甲斐ないなぁ…。

各方面にお待ち頂いてる分、どれも良い物を作っていきたいと思います。
ピアニストさんもしぶんけんさんも、ちょっと待ってくださいね…(汗
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
光田 晋哉
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Blog Pandora ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]