忍者ブログ
ADMINWRITE
Music Pandoraブログ版。
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [86]  [98]  [99]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

M3と同日開催、更に雨天と悪条件の続く中、足を運んで下さった方々、ご購入頂いた方々、本当に有り難うございます。
音系サークル自体が少ない中、新譜「More Than I Know」旧譜「水の薫る風景」共にご好評頂き、有り難うございます。
新譜「More Than I Know」は、パッケージ版をホワイトキャンバスさん(既に販売開始しています)、とらのあなさん、あきばお~さん、D-STAGEさんなどに、ダウンロード版を同人音楽の森さん、DLSiteさんなどに、それぞれ取り扱い頂ける予定です。
ショップ価格は1365円(税込)と、ちょっと高くなってしまって大変心苦しいのですが、宜しくお願いいたします。
ダウンロード版は、気持ち程度割り引かせて頂いて、1260円(税込)です。
当選していたら夏も持ち込みいたしますので、そちらでも宜しくお願いします。
夏の新譜も制作中です…間に合わせます!

あと、「Finis Junction Soundtrack同梱版」も好評頂いたみたいで、有り難うございます。


また、音系参加サークルが少なかったこともあってか、幾つかのサークルさんと交流を深める事も出来ました。
以下、頂いたり知人だったり購入したりした作品の紹介でも。
簡易ですみませんっ…後でちゃんと聴き込みます!

HERMITAGE/cityline90さん
お隣のサークルさんです。新譜を交換しました。今回逆側は予備枠(空席)だったので、少し寂しかったです。
テクノ・トランス・ハウス系のオリジナルアルバムという事です。
僕は、テクノはJeff Millsとちょっと位しか聴かないのであまり詳しくないのですが、結構展開も早く、聴きやすいアルバムに仕上がっていると感じました。
ループ系が苦手な僕が言うのだから、きっと間違い有りません、たぶん。

Take to Rough/Rough Timeさん
「More Than I Know」を気に入って下さり、昨年M3で発表された、フュージョンよりのオリジナル旧譜を頂きました。
M5なんかはかなりジャズっぽくて、是非生音で(pi-e-さんのギターと、ゲストプレイヤー[M5ではサックス]以外打ち込みの様です)聴いてみたいと思いました。全曲でフューチャーされているギター、格好良いです。
同人でジャズなんてやっているのは僕ぐらいだと思っていたので嬉しいです。是非これからも頑張って下さいー。頑張りましょう!

Present/君の美術館さん
みつだ「生録音ですよーって声に惹かれて来ました。僕も生録音でやってるんですよー」
君の美術館さん「え?もしかして光田さんですか?後でご挨拶に行こうと思ってたんですよ!」
なんて、奇蹟のやりとりがあったりなかったりしました。
ジャンルは…なんていうんだろう?ポップスで良いのかな…?イマイチこの辺の細分化を把握していない光田です。Sound Horizonとか好きなのかな?と勝手に思ってますがどうでしょう。
HPを拝見したところ、過去作品集+ボーナストラックで、"何枚売れても赤字"と記載されていますが…アレ?大丈夫なんでしょうか!?
全パート生録音と言う事で、グルーブ感が気持ちいいですね。楽器も皆さん上手で、気持ちよく聴く事が出来ます。
MC(語り)トラックが有るのは人を選びそう、かな?Sound Horizonとか、Wynton Marsalisの新譜とかはダメだったんですが、そこまでは気にならなかったです。やっぱりちょっと苦手ですが(汗


以上音系サークルさんでした。クラシックもジャズもうちだけだった気がします。
以下知人。漫画サークルさんです。

つながるしっぽ/エンジ
ご存じ(?)多方面でお世話になっているソウタマエさんのサークルです。
百合(前情報)…?と見せかけていつも通りまったり…?と見せかけて、アレ?って感じでした。
なんか、身辺の変化が作品に出ているみたいで、勝手に面白がっています。
あ、全年齢ですので誤解無く。

SUPER PEPOPEPO COMIC OVERED GENERATIN 4 AGAIN?/はむすけさん
旧刊も持っていなかったので同時に購入しました。
新刊は漫画研究部時代の同級生での合同誌(ソウタマエさんは個人参加の為に欠席)みたいです。
内輪ネタもあったり無かったりですが、基本的にはわかりやすい四コマ漫画で、楽しめると思います。
身辺も色々大変みたいですが頑張って下さい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
More Than I Know聞かせていただきました。古いのJazzの名盤を彷彿させるような雰囲気とサウンドで、素晴らしいです。
まさか同人で、こういう音楽をやってらっしゃる方がいるとは思わなかったので、会場で試聴させて頂いた時は驚きました。是非これからも、こんな音楽をやっていって頂けると嬉しいです。
全部の楽器が生なのも、やはりいいですね。
僕も実際の演奏を増やしたい気持ちは大きいのですが、色々な都合を考えると打ち込みがメインになりがちだったりします。
pi-e-@ROUGH TIMEです URL 2009/05/06(Wed)21:12:19 編集
>pi-e-さん
感想有り難うございます!
やっぱり僕は生音が好きなので、予算等都合が合わなくても、可能な限り生音でやっていきたいなーと思っています。Jazzは色々な事情で難しいところもあるのですが、今回演って、いつかまた演りたいと思いました。
生音を増やすのも難しいと思いますが頑張って下さい。ラッパが必要な時にはいつでも駆けつけます!(笑
光田 晋哉  【2009/05/06 23:41】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
←返信済みです。
[08/20 Seen]
[08/15 鶏]
[07/17 つし~ま]
[03/13 つし~ま]
[01/07 C77参加者]
プロフィール
HN:
光田 晋哉
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Blog Pandora ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]